いつもHPをご覧頂き有難う御座います。

株式会社 坂本電気工事です。

今回は弊社の施工現場をご紹介します。

皆様キュービクルはご存知ですか?

キャービクルとは発電所から送られてくる

6,600Vの電気を100Vや200Vに変圧す

る、受変電設備を収めた金属製密閉型の箱体のことです。


今では工場生産により量産化され安価になりま

したが、昔はオープンフレームと言う受変電設備が主流で、技術や設備が少なくオープンフレームの方が安価でした。

オープンフレームはキュービクルとは違い、開放型でフレームパイプを使用して現地で組み上げていきます。


このような特殊な施工現場も弊社では数多く行っており、確かな技術と豊かな経験が御座います。

もちろん一般的な屋内配線新築工事、及び改装工事、照明器具取替え等の電気工事も日々行なっておりますので、様々なご案件にも対応させて頂きます。

今後とも弊社を宜しくお願いします。